迷惑電話はお断りいたします。

不動産とダイビングを業としている関係から、電話に出れないこともあります。

一宮市の不動産業者、ダイビングショップを併設する株式会社リアルアイでは、皆様からのお問い合わせを大切にするべく、以下のお願いをしています。

 

1.一般の方(お問い合わせなど)

 電話に出れない場合、電話は代表者へ転送されますが、商談中、もしくは海に潜っているときなど、応対ができないことがあります。

 着信履歴を確認後、折り返しさせていただきます。この場合、携帯電話からになりますので、ご容赦願います。(末尾電話番号は2801番になります)

2.不動産業者の方

 弊社担当と面識のある方は、直接担当者宛携帯電話へご連絡ください。

 弊社担当と面識のない方は、恐縮ながら、店舗の固定電話をご利用下さい。

 物件の確認は、指定流通機構の取引状況をご確認いただいてから、メールにてお問い合わせください。

 外出中が多くFAXでの物件確認はタイムリーに動けないため、お断りしております。弊社からの物件紹介も、メールにて行わせていただいております。

 不動産業者の方が、携帯電話から頂く物件確認は、いかなる理由があれど、お断りをしています。弊社のポリシーとしておりますので、ご容赦願います。

 なお、弊社では首都圏・関西圏からの収益不動産の有無についてのお問い合わせは一切応じておりません。

 売却のご依頼を頂戴した場合、必ず指定流通機構への登録を行っておりますので、登録なき物件のお問い合わせはご遠慮ください。

3.ダイビング事業関係の方

 外出することも多いため、メールでのご案内を優先させてください。

4.弊社の業務に関係のない方

 コピー事務機器業者、集客・SEO対策、電力業者の勧誘、電気メーターの交換、広告業者様、弊社から必要となるものについては、弊社からお問い合わせをさせていただきます。

 従いまして、営業勧誘行為など一切お断りさせていただきます。ご容赦願います。

 弊社からお断りしているにもかかわらず、何度も懲りずにご連絡を頂戴しますと、業務上支障をきたします。その場合は、しかるべく法的措置に移行させていただくこともあります。

 また不用意なメールを送りつける、FAXを一方通行で送りつける営業方法もご遠慮願います。

FAX広告で困っています。発番表示のないFAXはご遠慮ください

不動産業者としてなくてはならないものはFAX、しかし近年FAX広告を行う業者が無差別で送信してくることが絶えません。
一宮市の株式会社リアルアイにおいては、「ペーパーレス化」を推奨しており、基本FAXでの送信やり取りは、必要不可欠なもの以外は行っておりません。

以下の内容のFAX送信が多くなされますが、弊社のFAX受信はサーバー経由となっており、ペーパーレス化をしております。

従って、サーバー内のデータ確認を行わない限り、確認が遅れます。

外出先からでは内容確認ができませんので、不動産業者の方からのFAXによる物件確認は一切お断りしております。

また物件資料は基本メールでの送付とさせていただいております。弊社も請求時FAXではなく、メールでの送信をお願いしております。